2歳差姉妹の育児日記

現在、2歳(もうすぐ3歳)と1歳の姉妹の育児日記。2歳差ならでは、姉妹ならではの育児についてや育児便利グッズについて書いていきます!

2歳差姉妹の育児日記

困ったときは子どもの救急ダイヤル

こんばんは。

 

子どもの救急電話に初めてかけました。 

 

 

つい数日前の話なのですが、近所へ食材の買い物をした帰りに

長女「足が痛い〜」と言うので夫が確認すると

 


夫「足の爪が剥がれてる!!!!( ゚д゚)」

と言うので私も見てみると

 

 

右足の薬指の爪が剥がれて落ちそうでした…

 

 

首の皮一枚つながっているとはまさにこの事だと思いました…

 

 

出血はしてません(;´・ω・)

 

 

よく見ると隣の小指の爪まで剥がれそうでした…

 

 

小児科をひたすら調べましたが、祝日だったため、どこもお休み。やっていそうな病院を見つけ電話しても何故か鳴るだけで出てもらえない…

 

 

感染したらどうしようとか、もし血が出て止まらなくなったらどうしようとか

初めての事で焦るばかりでした(>_<)

 


そんな時に

 


『子供救急  電話  関西』のワードで調べてみると!

 

f:id:nisaisa-ikuji:20190925202713p:image

 

『病院へ行ったほうがいい?など、困った方こちらにお電話ください。』

 


と書いてあったので電話すると、

男の人の声で「事故ですか?怪我ですか?」と聞かれ、慌てていたので爪が剥がれました…とだけ伝えました!

 

 

すぐに看護師さんに電話は変わり、年齢や性別、爪は残ってるのかと聞かれ答えました。

 

 

看護師さん「1〜2ヶ月前に『手足口病』になりませんでしたか?」と聞かれました。

 

 

2か月程前に長女も次女も手足口病にかかっていたためそう答えました。

 

 

看護師さん「それが原因です」

 

 

思い出してみると、手足口病になり病院に行った際に爪に気を付けて下さいと言われたような…

もう治ってから2か月もたっていたし、忘れていました。

 

 

ウィルスの種類によって爪が剥がれたり、剥がれなかったりするそうです。

手足口病にも違いがあるとは知りませんでした。

 


応急処置としてガーゼの上から絆創膏を貼り、爪が剥がれないようにして、さらに靴下を履いて病院までの間は過ごしてくださいとのことでした。

ガーゼは、絆創膏の粘着部分で爪が剥がれないようにするためです。

 


近くの薬局へ向かいガーゼと絆創膏を購入。

念の為、お風呂は入るのをやめて、温かいタオルで体を清拭してあげました。

 


次の日、プレ幼稚園をお休みして午前中に皮膚科へ行きました!

 

f:id:nisaisa-ikuji:20190925202624p:image

 

原因は手足口病によるもので、もう薄爪が生えてきてると言われ安心しました。

ハサミで取れかけていた爪を切ってもらい、無事に処置してもらいました。

 

 

 

今回の出来事で初めて救急ダイヤルがある事を知ることができました!

 

 

今回電話をかけたのは別の子ども緊急ダイヤルだったのですが、調べてみると『こども医療でんわ相談』というがあり、#8000にかけると電話で色々と相談できるみたいです。

都道府県により受付時間が異なります。

https://www.mhlw.go.jp/topics/2006/10/tp1010-3.html

 

 

近くに家族や親族など頼れる人がいない。

 

 

第一子だと未経験で知らないことが多い。

 

 

深夜や早朝、休日等で病院が開いていない日にとても助かります。

 

 

初めての事で焦っていましたが、落ち着いた声で対処方法を教えてもらえました。

 

 

小児科ではなく皮膚科である事、すぐに病院へ行かなくても大丈夫なことなどを聞けてとても安心しました。

 


突然の病気や熱、怪我などの時にまたお世話になると思います。

 


電話の看護師さんありがとうございました!!!

 

それでは失礼します!

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村